講演会

ASD(自閉症スペクトラム)、発達障がい、LD(学習障害)、ADHD(注意欠陥多動性障害)等
子ども達の困り感の理由について、関わる大人が正しく知ることは適切な理解・支援につなげる第一歩です。

スマイルクラブは2016年も、講演会・シンポジウムの企画を通じ、啓発・啓蒙をしてまいります。
発達凸凹を持つ子ども達が、誤解の中で傷ついたり失敗体験を重ねるのではなく、
適切な理解と支援の中で、失敗を成功への試行錯誤経験へと昇華し、成功体験を積み重ね、
自信を携え前を向いて人生を歩めますようにとの願いで活動してまいります。

 

2016年の講演会企画(一般公開講座)

★2016年7月10日(日) 宮崎県立看護大学 教育研究棟中講義室
― LSA開講記念講演会&シンポジウム ―
第1部≪基調講演≫「ライフステージに応じた支援とLSAの役割」
【講師】星槎大学特任教授・NPO法人EDGE代表理事:藤堂栄子先生

第2部≪トークセッション≫ 「発達凸凹の のある子どもの自立に向けて、理解と支援のネットワークを考える 」
【登壇者】
星槎大学特任教授・NPO法人EDGE代表理事:藤堂栄子氏
宮崎市教育委員会 学校教育課主幹兼特別支援教育係長:田口毅氏
県立看護大学教授 :江藤敏治氏

~この企画は、終了いたしました。たくさんの皆様にご参加いただきました。

ありがとうございました。~

 

 

 

★10月10日(月・祝日)2016年度 赤い羽根共同募金助成金事業

宮崎市佐土原総合文化センター 大ホール

(宮崎市佐土原町下田島20527‐4)

「気になる子のサポートとは~発達障がいの理解と対応~]
【講師】星槎大学 准教授 :西永堅(にしなが けん) 先生

参加費:500円・スマイルクラブ会員無料

 

 

 

 

 

 

PAGETOP